こんばんは!
シナリオ担当の呉です。

先日配信された「サクラノモリ†ドリーマーズ」の体験版第一弾はプレイしていただけましたでしょうか?
ここでちょっと中身を解説しますと、「序章」はあくまでプロローグということで、
お話はまったりした進行になっています。
このあと美味しくいただくために、せっせと下ごしらえしている段階…といったところでしょうか。

次の第一章から本編がスタートするわけですが、本編は序章とは雰囲気が打って変わって、
緊迫した展開が続くことになります。
(そもそも、序章の段階では、サクラノモリ・ドリーマーズの“サ”の字も出てきませんからね^^;)
もちろん、まどか・初音以外のヒロインも、順次登場していくことになります。
そうした、新たな仲間との出会いを経て、傷心の主人公がどう成長していくのか…
といったところも、ストーリーの一つの軸になっています。

「サクラノモリ†ドリーマーズ」は「プリエバ」以来、久々の章立て進行で、
全13章(プラス序章・終章)※一部ルートのみ※となっています。
第一部・第二部と大きく分かれていて、とにかく盛りだくさんの内容ですので、
どうぞお楽しみに!
(“学園アクションスリラー”と銘打った今作ですが、ヒロインとの恋愛描写も
第二部においてきっちり描かれています。
その意味するところについては、次回の日記で触れる予定です)

それではまた~