Argonauts/MOONSTONE開発日記

エロゲーブランド、ArgonautsおよびMOONSTONEの開発日記です。

呉市憂愁 -Cure City Blues- 43

こんばんは!
シナリオ担当の呉です。

いよいよ新作の「サクラノモリ†ドリーマーズ」が公開されました!
いやー、長かったというか、自分でも待ち遠しかったというか。
なにしろシナリオが完成したのはだいぶ前なんですよね。
それもあって、自分の中では、今か今かと待っていた…というような感じです。

今回、またもや作風が大きく変わっていて、驚いたユーザーさんもいるかもしれません。
ただ、この手の作風で一度作ってみたいという気持ちは、実は数年前から抱いていました。
実際、2009年頃? こういう系の(サクラノモリとは全然別ですが)企画を立てたこともあったのですが、
そのときは諸事情によりお流れに…。
それから数年を経てとうとうこうして結実したわけで、なにやら感慨深いものがあります^^;

あと意外に思われるかもしれませんが、サクラノモリはたぶん初めて、自分の趣味に走ったというか、
自分の好きなものを存分に盛り込んだ中身になっています。
こういう怖い系の話が実は一番好きなんですよね~。
(サクラノモリ†ドリーマーズは怖いシーンも含まれています。
「夏ノス」比で300%増しくらい……? もっとかも^^;

まだまだ発売は先ですが、じっくり情報公開していきますので、どうぞお楽しみに!

名称未設定 2

自分のお気に入りは暮羽です。一見凜としつつも、実はちょっと抜けたところがあるのが好きです。

さて、本日はムーンストーンの仕事納めです。
来年は今年以上にいろいろと展開できると予定です。
皆様よいお年を!

呉市憂愁 -Cure City Blues- 42

こんばんは!
シナリオ担当の呉です。

スミマセン、ちょっとお久しぶりの更新となってしまいました。
現在は新作のスクリプト作業をバリバリ進めているところです!

しかしスクリプト作業をしていると、二点ほどきついことが…
一つは、普段キーボードばかり叩いているときは感じない、右手の疲れを感じること。
マウスを動かしているとどうも疲れが溜まってしまうんですよね……
まぁ肘掛けでもあればいいのかもしれないですが、普段は必要を感じないし。
なかなか困りものです。
そしてもう一つは、好きな音楽を聴きながらの作業がしにくいこと^^;
そんなことを考えると、普段がいかにラクチンかを実感してしまうというものです。

ではまた再来週~。

高級マヨネーズが当たった!MOONSTONE忘年会2015

みなさんこんにちは、MOONSTONEのプロデューサー恋純ほたるです。

うちの会社でも、世の中の流れに従って先日忘年会をやりました!
まぁ、毎月食事会を開催していますが……w

ここ数年は忘年会で私が景品を出していたのですが、毎年同じでもツマンナイと思い、
今年の忘年会はせっかくだからプレゼント交換を開催する事にしました(^^)

1000円以上縛りと言う事にしたので、私は自分でも気になっているFireTV stickにしてみました。

他の人は、お酒とかクッションとかを用意していたようです。

で、私が当たったのがコレ!

キユーピーの『卵を味わうマヨネーズ』!!
自分用にはなかなか買わない高い物で選んだとの事です。

うむ、確かに。
1000円もするマヨネーズとか買わないし、良いチョイスかも!

って事でさっそく、今朝試してみました。
10枚スライスの少し薄手の食パンに、若干多めに塗って、
千切りキャベツとハムを挟んでみました。

モグモグ……う、うめーーーー!!マジウマーーーー!

パン、キャベツ、ハムはあえて普通のやつにしたのですが、
マヨネーズが濃厚で、全体的に格上げされた感じのおいしさです。

この旨さをもう一回味わいたく、同じサンドをもう一個作ってしまいましたw
2回目は乗っけたあとにレンジで10秒程チンしたのですが、
あったかい方もウマい!

いつものマヨネーズは何だったんだ……
これを大量生産して安く流通するべき。

このマヨ旨いので濃いのが好きな方にはオススメです。

と言うわけで忘年会も終わり、また開発に戻っています。
そろそろ雑誌と同時くらいに新作が公開されますので、お楽しみにー(^^)

ではまたー!

Princess Evangile iOS版(韓国語)が配信開始されました-!!

みなさんこんにちは、MOONSTONEのプロデューサー恋純ほたるです。

SteamやGoogle playなど、既に海外でも好評を頂いているPrincess Evangileですが、
iOSの韓国語版の発売に合わせて、開発会社の社長さんが、
海外からやってきました!!

って言うか若っ!

IMG_0018

今後の展開や、もっといろんな言語にもローカライズして出していきたいなど
お話しが出来ました。 たぶん……

若い時に、もっと語学学んでおけばよかった……
せめて英語くらいは……

というわけで、PrincessEvangile 韓国語版(iOS)はこちらからどうぞ。

英語版などはこちら


そろそろ新作情報!? 12月発表か?

みなさんこんにちは、MOONSTONEのプロデューサー恋純ほたるです。

気がついたらもう年末になってしまいました……早いなぁ……

と言うわけで、長らくお待たせしております、新作の情報ですが、
12月下旬あたりに発表になります。
この作品、CGも多くて結構な大作に!期待大ですよ!!

今は、webページを一所懸命つくってますので、公開をお楽しみに~(^^)

IMG_1244

呉市憂愁 -Cure City Blues- 41

こんばんは!
シナリオ担当の呉です。

さて、新作の情報公開もいよいよ近づいてきました!
たぶん、来月あたりには出せるのではないかと……
よろしくお願いします!

突然ですが、僕は(自分の)前作である「夏の色のノスタルジア」から
シナリオの書き方を少し変えています。
書き方というか、正確にいうと、準備の仕方ですね。

それ以前の「マジルナ」までは、こんなふうな準備段階を経て、
実際の執筆に入っていました。

1・メモランダム1
思いついたことをとにかくずらずら書いていく

2・メモランダム2
「1」を元に、もう少しまとめる

3・ストーリー
ストーリー形式でずらずら書く

4・詳細なプロット
「3」を元にもっと細かく書く

執筆開始

といった流れです。
このやり方を、前職のCIRCUSに入社したときから、じつに10年以上も続けてきたのですが、
ふと、変えようかと思い立って。

名称未設定 1
(詳細なプロットって、こんなのです。恥ずかしいので本文にはモザイクをかけています)

何を思ったかというと、「4」がもう要らないんじゃね? と。
正直、細かいプロットなんていうのを作っても、あまりその通りに書くことがなかったんですよね。
もちろん、参考にはするわけですが……。
それが一つ。
あともう一つは、そもそもこういうのを用意しようと思ったのは、
執筆前にキャラクターを自分の中で把握する、という目的がありました。
が、自分ももうベテランといっていいくらい、ライターを続けてきて、もうその必要もないかなと。
べつに細かいプロットなど書かなくても、ざっくりストーリーを書き起こした時点で、
キャラクターを動かすことは可能なんじゃないかと。

そう思って、「夏の色のノスタルジア」では、(試しに)上記の
「4」は省略して、「3」までにして執筆に入ったのですが……
結果はというと、幸い、べつに何の問題もありませんでした(笑)
とくに困ったこともないし、充分書ける。
その確信が自分としても持てたので、今度の新作も、同じやり方で執筆に入っています。

そして期せずして大きなメリットを享受することになったのですが、それは、
時間の大幅な短縮に繋がったということでした。(あまり時間のことは気にしていなかった^^;
詳細プロットは、文字量が多いこともあり、書くのにかなり時間がかかっていたので。
それが浮いた分、実際の執筆にあてられるわけで、それは精神的な余裕にも繋がりますし、
いやはや、思い切って変えてみて、本当に良かったと思いますね。

ではまた再来週~。

妹ぱら、プリエバ、Android版発売中!!

IMG_1226

Android版、やっと完成と思ったら、一部機種にてエラーが出ていました。(既に解消済み)
大変申し訳ありません。 
 
というわけで、これで概ね問題が無くなったかと思いますので、
Android4.03以降の方はぜひプレイしてみて下さい。

しかも、初回キャンペーンと言う事で、妹ぱらだいす! は11月末まで半額で購入できます!!
ぜひこの機会にお試し下さい。

詳しくはこちらのページ

もちろん、PCの方の新作もバリバリ作ってます。
忙しくて死にそうです…… タスケテ


楽天アプリ市場のインストール方法が分かりにくいので、纏めてみました。

呉市憂愁 -Cure City Blues- 40

こんばんは!
シナリオ担当の呉です。

いや-、とうとうウチもAndroid版対応ソフトが増えてきました!
詳細はコチラからどうぞ

今後も増えていく予定ですので、よろしくお願いしますー。
次の新作も、当然、ばっちり対応する予定です。

これで場所を問わずにゲームが楽しめるというものですね。
でも18禁版は普通にエッチシーンが出てきますので、うっかり人混みの中でプレイしたり、
大音量が流れたりしないよう、ご注意ください^^;

ではまた再来週~。
記事検索
  • ライブドアブログ